こんにちは、ひー。です!

明治時代に建てられた、歴史ある洋館で優雅なティータイムを。


IMG_5080_jpg

京都を代表するモダンな洋館「長楽館」。
個人的にお気に入りの場所で、入るだけで凛とした気分になります


IMG_5081_jpg
今回のお部屋も素敵すぎるほど素敵


久しぶりに訪れた理由は、楽しみにしていたスイーツが出たから
0P5A6775
はぁ・・。
ため息が出るほど美しい

0P5A6788
いちごのタンバル。
ラングドシャで作られた器に、いちごの薔薇、そして繊細な飴細工。
美しすぎて、どこから手を付ければよいのか…。

ですが、ひと口食べたら食べるのがもったいないのに、止められないおいしさ
一度もフォークを置くことなく完食。

0P5A6816
せっかくなので、毎年いただいている「フィアンティーヌ」も。
いわゆるイチゴのミルフィーユです。
サクサクのラングドシャにパリパリのパイ生地、特製カスタード。
こちらもあっという間に胃袋に消えていきました


0P5A8466
飲み物だってアートなんです
ホイップクリームで作った薔薇を、自分でコーヒーに入れるスタイルのウインナーコーヒー。
クリームが溶けていくのを、のんびり眺めるのも贅沢な時間ですね


IMG_5306
昨年秋にいただいた、りんごのタンバル。
こちらも目でも舌でも楽しめるおいしさでした。
秋になったらまた食べに行こう!

長楽館さんはカフェだけではなく、ホテルやフレンチレストランもあります。
いつか、利用してみたい
非日常の気分を味わえる贅沢カフェです。

デザートカフェ長楽館
公式HP
京都市東山区八坂鳥居前東入円山町 604
11:00〜18:30 
定休日 不定休



LINEで記事の更新通知を受け取れます。
下記バナーより登録できますので、どうぞよろしくお願いします。
    ↓↓
LINEで読者になる